ノロウイルスの予防を毎日行なうと感染を防げる!

レディー

消毒液が重要

風邪をひいた男女

手洗いは基本的ですが、使用しているものは消毒をするようにしましょう。家族の誰かがノロウイルスだと一緒の空間にいる自分も感染してしまうリスクがあります。シーツや枕に嘔吐物が付着している場合はすぐに取り替えなければなりません。そして拭き取ります。次に乾燥してしまう前に消毒をします。その時の消毒液はアルコールは避けた方が良いです。アルコールは以前から予防方法の1つと取り入れられていましたが、あまり効果がないと言われています。それに代わって次亜塩素酸ナトリウムが新しい予防方法として定着してきました。この次亜塩素酸ナトリウムは自分たちでつくることが可能です。
塩素系漂白剤と水だけでつくることができるため、いつでも常備しておくと良いでしょう。もしも、つくるのが難しい場合は、85度以上で熱湯消毒を行ないましょう。それだけでもだいぶノロウイルスの感染を防げます。

抗ウイルス薬がありませんので、ノロウイルスに感染した場合は症状が治まるまで待たなければなりません。そのため、長い時間症状と付き合わなければいけない状態になってしまいます。人によって治療期間が異なるため、予防をして面倒なことにならないようにした方が良いのです。
また、初期症状を知っておくことも重要でしょう。初期症状を知っていればすぐに適切な処置を行なうことができるからです。
ひとりひとりの心掛けでノロウイルスの感染を食い止めることができます。一年中健康に過ごせるようにするためにも、予防は徹底的に行なっておきましょう。